海商業務

一、汚染事件

当事務所は重大な海上油汚染事件の処理につき、ご好評を博しております。当事務所は船主及び船主責任保険者を 代表して、ITOPF国際タンカー船主汚染防止連盟及び環境保護、漁業、生態、旅行、税務等の専門家と共同合作し て、汚染責任をはっきりさせたことがあります。当事務所は1969/1992年Civil Liability Convention民事責任条約及 び1976年海事債権責任制限条約及びMARPOL Regulationの適用につき、相当豊かな経験を有しています。また、 当事務所は油汚染除去、沈没船引上げ、漁業、生態資源回復及び観光損失、税収減収とその他経済上の損失の賠償 等の和解協商の処理を受託したことがあります。

二、海損事件

当事務所は船舶衝突事件の処理の経験が極めて豊かです。依頼者は船主、船体保険者及び責任保険者を含みます。 受任する処理範囲は:船長、船員を尋問して、調書を作成すること、船長、船員に同行して港務局の調査を受ける こと、海事評議中、衝突責任について船主の抗弁に協力すること、他船との和解協議、担保提供協議、本船の損害 賠償請求権を確保するために他船に対して差押を申立てること等を含んでおります。当事務所はまた船舶が港の施 設に衝突し、船主が港務局に修理費用と運営損失を賠償するよう請求された紛争事件中で、何回も船主を代表し、 関係事務を処理したことがあります。当事務所はイギリス裁判所、イギリス海事仲裁協会にその裁判、仲裁又は判 断上の依拠として、法律意見を提供したこともあります。当事務所はイギリスの有名な海事専門法律事務所との間 で密接に提携しており、よく共同して共同海損、救難、LOF仲裁事件を処理しております。

三、貨物損害事件

当事務所は船主を代表して船荷主及びその保険会社の船主に対する関係訴訟を処理します。船荷損害事件には運送 する船荷の種類の違いにより、その特殊性があります。当事務所はコンテナ船荷損害事件を処理するだけでなく、 数量の多い雑貨、例えば、原木、パルプ、砂鉄、鋼材及び化学品、原油等の船荷損害事件についても豊かな経験を 有しております。

四、運賃、延滞費及び船舶建造事件

船主及び造船業者の委託を受けて、船舶の建造及び修理についての紛争を処理します。当事務所は船主を代表して 運賃及び延滞費の紛争を処理する外、船主を代表してその運送する船荷につき留置権を行使することもします。

五、傭船契約

当事務所は傭船、定期傭船及び船舶賃貸借の紛争を処理します。その範囲は、国内外訴訟、イギリス仲裁及び ニューヨーク仲裁を含みます。

六、船舶売買

当事務所は船舶売買事件を処理します。処理を受託する事件には売買契約のドラフト、売買条件の交渉、船舶船籍 及び所有権登記の手続、抵当権登記及び売買契約に関する訴訟及び仲裁事件を含みます。

七、船舶融資

当事務所は銀行の委託を受けてシンジケートローン及びリースを含む船舶融資を処理しており、経験豊かです。処 理内容はローン契約、抵当権契約のドラフト、抵当権設定及び抹消登記の手続、並びに台湾及び海外における抵当 権の実行を含んでおります。

八、船務代理

当事務所は船務代理に関する事件を処理します。処理内容は代理契約のドラフト、代理契約の解除、船務代理登記 及び代理契約に関する訴訟と行政救済の処理を含みます。

九、その他事件

業者の委託を受け、港務局との間における埠頭及び設備賃貸借事件を処理し、中国大陸との間の直航禁止規定違反 についての行政救済事件及び組合労使談判等を処理しております。