2006-12-12

当所黄柏夫弁護士が2007年1 月1 日に中華民国国際工商経営研究社(IMC)連合会第十三期理事長となりま した。

当所黄柏夫弁護士が2007年1月1日に中華民国国際工商経営研究社(IMC)連合会第十三期理事長となりました。IMCは、1961年に東元電機の創立者林和引氏及び彰化銀行元頭取呉金川氏等の工商業界のリーダーが米国より台湾に導入し、その宗旨は工商経営知識の研究及び工商業界人の友誼の増進であり、台湾で最も早い工商団体であり、既に三十三年の歴史があります。現在台北社、基隆社、台中社、彰化社、嘉義社、台南市社、台南県社及び高雄社計八社があり、中華民国IMC連合会を組成し、全国会務の推進に協力しています。IMC連合会のウェブサイト:http://un.imc.org.tw/
前の記事 一覧に戻る 次の記事