2019-09-27

萬國45周年シリーズシンポジウムその4-労働相対論:労働事件法の光と影、労働派遣の愛憎

期日:2019年9月27日(金曜日)
時間:午後2:00-4:40 (午後1:30受付開始)
場所:萬國法律事務所 (住所:台北市大安区仁愛路3段136号) 15階A会議室

萬國法律事務所は創立45周年を祝い、重要な法的イシューにつき数回に渡ってシンポジウムを開催します。第4回は「労働相対論」がテーマです。
 
萬國法律事務所は1974年10月7日の創立以来、「正義を心に、法治を実践し、社会に尽くす」をモットーに、台湾および世界のクライアントにサービスを提供してきました。今年は事務所創立45周年にあたり、いくつかのテーマでシンポジウムを開催し、その知見を社会に還元致します。
 
萬國法律事務所は2019年9月27日金曜日午後、「労働相対論-萬國45周年シリーズシンポジウムその4」を開催します。今回のシンポジウムは、労働事件法の労使双方に対する衝撃と対応、および労働基準法改正後の労働者派遣に焦点を当て、産官学のそれぞれの観点から、異なる観点を提出し、討論し、新時代の労働関係が始まるにあたり、労使双方が共にスムースに移行する一歩となることを期します。
 
活動内容は以下のとおりです、奮ってお申し込みください。

次第:

1:30 受付
2:00 シンポジウム開始 司会:高志明(パートナー弁護士)
2:00-2:05 開会あいさつ 許懷儷(パートナー弁護士)
2:05-2:10 所長あいさつ 陳伝岳(萬國法律事務所創立弁護士)

第一部
2:10-3:10 労働事件法の光と影--労働事件法の労使双方に対する衝撃と対応  
講演者:蘇宏杰(アソシエイトパートナー弁護士)
    洪邦桓(アソシエイトパートナー弁護士)
パネルディスカッションと交流
與談人:パネリスト:楊博欽(司法院民事庁アシスタント裁判官)

3:10-3:30 休憩/自由交流

第二部

3:30-4:30 労働派遣の愛憎--労働基準法改正後の労働者派遣
講演者:張祐嘉(アソシエイトパートナー弁護士)
    李育瑄(弁護士)
パネルディスカッションと交流
パネリスト:徐婉寧(台湾大学准教授)

4:30-4:40 結び 高志明(パートナー弁護士)

我要報名

連絡先
史小姐:02-27557366 内線 146
台北市大安区仁愛路三段136号
前の記事 一覧に戻る 次の記事