2018-01-08

労働法令に違反した企業の検索システムがリリースされた

労働部が作成した「違反勞動法令事業單位(雇主)查詢系統」(日本語訳:「労働法令に違反した事業単位(雇主)検索システム」、アクセス:https://announcement.mol.gov.tw/) が2017年12月29日にリリースされた。

当該検索システムにおいて、労働法令たる労働基準法、性別工作平等法、職業安全衛生法等に違反した企業名、代表者氏名、違法の内容(例えば、残業代を払わないこと、残業時間が法定上限を超えたこと、労働検査を拒否したこと等)を検索できるということである。各県(市)政府の労働機関が労働部に授権され、違法事例をまとめて、定期的にアップロードしなければならない。また、各違法事例について、公開されている期間は少なくとも1年間となる。
前の記事 一覧に戻る 次の記事