2014-04-01

2014年『玉山月』

2014年『玉山月』計画

当所は2012年の雪山登山の後は、しばらく高山への登山はしていないと思わないか。特に台湾の最高峰である玉山については、いつも気になっていませんか。実に玉山主峰への登山は、そのものの難易度はまだ中程度のものです。但し、準備作業は、かなりつらい仕事です。その主な原因は、中間点にある"排雲山荘"のベッド数に極めて限りがあり、非常に抽選が難しく、排雲山荘が今年新たに完成してオープンされてからは、予約の困難度が更に増して難しくなりました。多くの同僚の夢を実現するために、当クラブは来年集中的に玉山に力を入れることを計画しますが、抽選はなお幸運かどうかに掛かっています。当クラブは依頼したガイドの計画 (下述のとおり) にあわせるつもりです。よってご関心のある同僚には、事前集計するために、まず10/21の退勤までにサイトにて登録してください。当クラブは皆様にお知らせしますが、金曜日、土曜日、日曜日を記入することができますが、どうぞ期待なさらないでください。またガイドによると、月曜日から木曜日の4日間の期間を主に考えているとのことです。そうでなければ、待たざるをえません。それゆえ、当クラブも皆様に優先的に次の四日間の期間をご考慮いただくことをアドバイス致します:4/7(一) 4/14(一) 4/21(一) 4/28(一) 5/5(一)

活動情報
 
活動のシルエット
前の記事 一覧に戻る 次の記事