2020-11-30

健康食品の違法広告 罰則追加に

健康食品管理法第6条第1項には、本法の規定に従わなければ、健康食品として表示または広告することができないと規定されており、第6条第2項には、食品に、特別な栄養素を提供する、特定の保健効果を有すると表示または広告する場合、本法の規定に基づいて取り扱わなければならないと規定されている。
 
目下、健康食品管理法による中央主務官庁への申請、登録をしていないにもかかわらず、食品に、特別な栄養素を提供する、特定の保健効果を有すると強調する広告がよく見られており、健康食品管理法第6条第2項に違反していると考えられる。ただ、健康食品管理法第21条第1項には、許可を得ずに健康食品を製造した、もしくは輸入した、または第6条第1項の規定に違反した者は、3年以下の懲役に処し、ニュー台湾ドル100万元以下の罰金を併科できる、と規定されているが、第6条第2項に関する罰則は見あたらない。
 
上述の違法広告問題を解決するため、現在、衛生福利部と立法院は、第6条第2項の罰則を追加する法改正を検討している。
前の記事 一覧に戻る 次の記事